ボンノウ2
日々、煩悩。これ如何に。嗚呼。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
最近
また、元気になって来た。

波があるのは、仕方ないけど、

調子がいいのは、いい事だ。

このまま、継続出来るといいなあ。。

無理せず、焦らず、のんびりと。。。

心のバランス、上手く取っていかないとね。
スポンサーサイト
後悔
あんなメール、出さなきゃ良かった。

余計傷ついただけ。

心、
切り刻んで、

そして、

何もなかったかのように、
去っていく。


ボロボロの心、
どう繋ぎ合わせれば、
いいんだろ。。。
実家のヨークシャテリアのビアンカ(ビアちゃん)が、明朝病院で亡くなった。

と、号泣しながらの、電話の母。

先週、父親の一周忌の時は元気にお迎えしてくれてたのに。。
なんと命の儚いものよ。

ペット霊園の手配を私が済ませ、午後から実家へ。

まるで、生きてるかのように、タオルの上に寝てる、ビアちゃん。
何度もさすり、頑張ったね、と声掛けた。

夕方ペット葬儀の方が来て、用意された大きな段ボールの箱に、タオル敷いて、
その上にビアちゃん寝かせ。
周りに、用意してもらったお花を沢山入れた。
好きだったジャーキーやチーズや母との思い出の写真なども一緒に。

綺麗に沢山のお花に囲まれて、お父さんのとこに行って、仲良くしてね。

最後のお別れ。。。
悲しい。寂しい。


昔、ある人に、生き物が死んで落ち込んでいる私にこんな言葉をもらった。
(確実な言葉ではないが、内容はこんなもんだ。)

みんな命の時計を持ってる。
それが、どんなに悲しい死であったとしても、寿命でも、
それは、その子の命の時間なのだ、
と。

その時に私はどれだけ救われたか。。。
どれだけ、私はその人だけは信じよう、と思った事か。

もう、今ではその人には逢う事はないが。
この言葉は、いつまでも、私の心の中にある。
優しかったあの頃を思い出す。


ビアちゃんも、10歳。

検査して、いろいろな病気が重なっていたようだ。

今後の母親が心配ではあるが、猫のモモちゃんもいるし、
私もいるから、頑張ろうね。

切ない一日であった。

bia.jpg

鳳凰
新しく、

また飛び立てますように、と。

鳳凰のタトゥー入れました。

お守り。


全てなかった事なんて、決して出来ないけど、

いつか、

懐かしく思えるようになる。。。
そんな自分でありたい。
終わり
こんなにも簡単に

崩れさるモノなのですね。。。

そんなちっぽけな存在だったとは。。

もう、迷いなどありません。

泣く事など、ないでしょう。

今までの自分に、

只、只、

呆れるばかりです。


酷い人。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。